シカブロ-平凡女(アラサー)の婚活日記-

10人並みの平凡なアラサー女が紆余曲折の5年の婚活を経て結婚に至った回想を、時には少女漫画調も入れつつ綴ります。 そして「結婚はゴールじゃない・・」ということで、結婚後の夫婦の日常も平和に綴ります。

これまでの佐藤さん記事-------------------------------------① ② ③ ④ ⑤ ⑥⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫⑬ ⑭ ⑮-------------------------------------だ、そ う で す。うっすら予想されてた方もいるかもしれませんが、当時わたしはこれは予想していませんでした。

昨日は更新できずですみませんでしたこれまでの佐藤さん記事-------------------------------------① ② ③ ④ ⑤ ⑥⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫⑬ ⑭-------------------------------------はい、キスです。さらりと。この手慣れ感です。佐藤さんと進展したいのかでも現

いや、夫が嬉しそうで何よりですけれども。ちゃんとした所に行く用とかはきれいな状態のものが別であるという点とか人前に出るような場合はそういうのは身に着けないとかそういう点でも似ているようです。払うときは払うとかそういう点も似ています。堅実で助かっています。

同棲して気付いたのですが絶妙に違う色味で違うメーカーのものを2~3枚もっていたんですよ。大体他のシャツやニット、パンツもそんな感じ。服は好みが一貫しており彼の中の定番の色、柄、形がある模様。そしてある日、ホンマでっか!TVを二人で見ていたんですが、植木先生か

当時婚活に疲れ切っていたので何としても結婚!とかの真摯で真剣な感じではなく目の前のことが楽しければいいか・・・みたいにふわふわしていました。一種の現実逃避かな・・?これまでの佐藤さん記事-------------------------------------① ② ③ ④ ⑤ ⑥⑦ ⑧ ⑨

いや~・・・恋愛っぽさを描くのは何か恥ずかしいですね。田中編でも十分描いてたんですが。婚活の内容なので恋愛のシーンとかは多少は書くことになるというか・・・多少寒いシーンがあるかもしれませんが広い心で見て頂ければと思います。何か3回会っていて親密にはなるんで

いまだったらもし彼女居るなら居るのにそういう行動してくる男性なんて絶対やめとこうと思うんですけどね。この時期はメンタルが底で荒んでたしちょっとクズ寄りな思考でした。あと承認欲求を恋愛に求めてましたね。個人的に結婚相手を探してる状態なら一番ダメなものだと思

既視感。何か結構色々な話をしてそれが砕けて話せて楽しかったんですが何だか見えない壁みたいのを感じるんですよ。これまでの佐藤さん記事-------------------------------------① ② ③ ④ ⑤ ⑥⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫⑬ ⑭-------------------------------------

この頃から相手にハイスぺを求めることと自分自身のスペックについて考えるようになりました。このままで自分いいのかしら?とか。相手の手柄はわたしの手柄じゃないしとか。本当に満たさなきゃならないのは自分で自分の状況を満足できるものにすることじゃないのかとか。ハ

と、いうことに気付いてからこういう話をするのはやめました・・・!いや、何か悪気無く単純に人の家庭のラブラブのろけ話とか夫の良いところ好きなところとか別に人様が聞いても楽しくないんじゃないか???と思いある種のサービス精神というかネタ的に話しちゃってたんで