シカブロ-平凡女(アラサー)の婚活日記-

10人並みの平凡なアラサー女が紆余曲折の5年の婚活を経て結婚に至った回想を、時には少女漫画調も入れつつ綴ります。 そして「結婚はゴールじゃない・・」ということで、結婚後の夫婦の日常も平和に綴ります。

今回、田中さんの記事がおっつかず別のストック記事の掲載となりますお店は悪くないと思います。・・・・独身の出会いの場というコンセプトのお店に来ちゃう既婚者が、どう考えても悪いです。30歳の頃、婚活仲間のマオちゃんと相席屋を訪れました。以前行ったときは同世代と

※登場人物のビジュアルは心底フィクションです。二度目の再会ですが、少女漫画脳が炸裂しました。※絵もリアリティとはかけ離れ一段と少女漫画っぽくしました。趣味です。片思いあるあるですかね。ラインの文字でのやりとりだけの時はもやもやしたりいろいろ考えたりしてる

※登場人物のビジュアルはエベレスト級にフィクションです。前回、伝わらない感のすごい記事にしてしまったようです。完全なる己の力不足です時間を見て、リライトしようと思いますとりあえず、やりとりでのもやもやをスルーすることにした後、約束の日まで順調に1日3往復程

今でもメールの代替として使ってるし、1回の文章は長めのほうが落ち着きます。大型の合コンみたいなパーティーへ行ったときのお話です。まだ婚活Ⅰ期の終りころでしょうか。なのでライトな婚活の場(むしろ恋活寄り)という感じでした。そこで知り合った男性ですが、24歳。わ

※夫とはまだ交際段階で結婚していない時期の話です。わたしも同僚も中途組なので年齢が違いますが同僚です。会社の上司と、同僚とで話していたときのことです。ちなみに、27歳の同僚は「依存されるのが重いから嫌」という理由ではなくて、「結婚を見据えた相手ならば、自分

※登場人物のビジュアルはエンタメ的フィクションです。全然、2回目を誘ってくれる気配がありません。でもラインは相変わらず毎日3~4往復しています。こういうとき、意中の男性へ思いを巡らせるときにありがちかもしれませんが、「え・・・脈無かったらこんなにラインしない

※登場人物のビジュアルはエンタメ的フィクションです。田中さんとの初戦を終え、一人反省会及び妄想及び作戦会議です。何て言うか・・・・・こういう時間てほんと楽しいですよね現実があいまいで、自分で好きなだけ考えることができる。恋愛の醍醐味的な時間のような気がし

※キャラクターのビジュアルはエベレスト級にフィクションです。田中さんとの1対1、第一ラウンドが終了しました。前回の続きで、更にときめいた瞬間でした。なんかぎこちなく傘に入ってきていて、田中さんの方の端が雨でぬれちゃってたんですね。「入って下さい」と言った手

※キャラクターのビジュアルは心底フィクションです。前回、カラオケへと行きましたが、何もないことに安心し、逆に田中さんの好感度が上がってしまいました。あ・・・・普通(?)の体目的ではない関係という流れを期待してもいいのかな・・・・そわそわみたいな。そして帰