シカブロ-平凡女(アラサー)の婚活日記-

10人並みの平凡なアラサー女が紆余曲折の5年の婚活を経て結婚に至った回想を、時には少女漫画調も入れつつ綴ります。 そして「結婚はゴールじゃない・・」ということで、結婚後の夫婦の日常も平和に綴ります。

普通に夫婦喧嘩します。些細なものから価値観が違う大きなすれ違いまで。でも仲直りはさっさとしたほうが絶対いいと思います。それでそのときに意外と大事なのが相手の謝罪を受け入れることだな~っと。最近特に思います。なんで記事にしてしまいました・・・。どちらかが謝

やっぱり駄目なようで・・。直感的にひっかかるものを無視しては。ひっかかるとかモヤモヤとかってそれがどんな失敗に繋がっているか引っかかった時点ではわからないところが難しいですね・・。何の兆候か、引っかかった時点で分かればいいのに。そして常々思うのですが、こ

はい。言葉が悪いんですが、バックレされてしまいました。ていうか手慣れてる感・・・・特に、当日にラインの交換をするあたりからの手慣れてる感・・・・!こういうことするの初めてではなさそう。う~~~ん、われながら、なかなかきつい体験だったなと今でも思います。ち

出ません。向こうからの電話は無言からの通話終了。からの電 話 出 な い 。次のシュウさんの記事ちょいちょいつぶやいてます応援頂けると幸いです。にほんブログ村更新通知が届きます特に本編とは無関係ですが、頑張って描いたという理由だけで置いておきます。(田中さん編

アポ当日までは普通にサイトのメッセージ機能でやりとりをしていましたが、記事のような感じで連絡先を交換する流れになりました。(正直、慣れてるなとしか思わなかった・・)で待ち合わせ場所に到着したのですが、見つけられない。激混みというほどの人ではなかったですし

お馴染みのモヤモヤをしまう箱です。モヤモヤ収納箱を使わなくなったのは婚活Ⅳ期に入ってからです。結構遅い。軸がないとこうなっちゃうんだよな~ってやつのお手本にして頂きたく・・。次のシュウさんの記事↓いいね数マジックの話 ちょいちょいつぶやいてます応援頂けると

失礼を承知で言うんですが目つきが邪悪。ちなみに記事ではうっかりシュウさんのプロフ写真の髪型を2つとも一緒にしちゃったんですが実際は髪型とかも2枚の写真では統一感がない感じでほんと別人みたいでした。邪悪な顔つきは結構再現できていると思います。次のシユウさんの

すごいオシャレ!とかイケメン!とかそういう感じではないのですが、スペック的に女性に人気そうだし写真も良い感じ・・・という方だったのでミーハーなわたしは即いいね返し。あまり深く考えておらず「人気のある人からいいね来た~」みたいな感じです。みんながいいと思う

Twitterでリクエスト頂いた「断り方」について記事にしてみました。我々夫婦の意見で恐縮です・・・・わたしは記事にある通りフェードアウト可なので、はっきり断られる方が正直きついです。逆に夫は白黒はっきりさせないと期待してしまうから断ってほしい派です。男性は追い

婚活と全然関係ない記事です。残業時間に換算しての給与計算は意地でもしないって言ってた(きっとしてる)先輩・・・さーせん。誰か、手当とは言わないからテレワークの週当たりの可能回数増やして・・・でもセキュリティ上出来ない業務も結構あるという。通勤時間が往復で1

何かですね・・・一問一答があったためか妙にイラっとしました。何を見てるんですか、と。いや、理想があったりはまぁまぁまぁそれで勘違いして押し付けちゃうのも・・・まぁまぁまぁ・・婚活なので。でもアポ中の会話の中でわたしのことを知ろうとする質問を全然してくれも