平凡女(アラサー)の婚活日記

10人並み(以下?)アラサー女の約5年に及ぶ婚活の記録

田中さん編についての憶測と考察その②です。【かなり合わない相性】読んでいてお分かりかと思いますが、わたしは大分乙女脳です。かつ、かなり結婚願望が強く情にも厚いタイプの人間です。そして田中さんはナチュラルに不誠実なタイプです。これはなかなかに宜しくない組合 ... 続きを読む
田中さん編についての
憶測と考察その②です。



【かなり合わない相性】

読んでいて
お分かりかと思いますが、


わたしは大分乙女脳です。
12


かつ、かなり結婚願望が強く
情にも厚いタイプの人間です。



そして田中さんは
ナチュラルに不誠実なタイプです。
13



これはなかなかに
宜しくない組合せでは・・と思う次第。



田中さんが
自分の為に立ち回っている
行動に対して、



わたしはいちいち
乙女脳で反応してしまうため
どんどんメンヘラ化します。
14



相手が何を考えているのか
分からない状態

というのが不安をガンガン煽っていきます。




そして、
この組み合わせで起こった
弊害というのが



不誠実の容認です。



これは・・・・
この後の婚活を長引かせる
一番の原因になったかもしれない。


田中さん編の直後は
自分を責めまくってますので、
不誠実が自分に合わない
という思考ではなく


上手く立ち回れなかった
自分が悪い、と考えていました。


Ⅳ期の直前までは
この思考に縛られます。



【どうしたら上手くいったかとかも考えた】


冷静だと見えるんで
一応書いてみます。


あと、
コメントで知りましたが、


田中さん系の男性は
やはり一定数いるようなので・・・



接し方のご参考として・・


(でも平和に幸せになりたい
ならやめといたほうが・・)




出会いがしらで
相手がまだ自分に
興味をかなり持っている状況のまま
下記の感じで接します。


①常に1メートルくらい
心の距離をとる感じで接する。
自分の感情は喜も楽も
めっちゃコントロールして出す。
17



②好意は心がこもってない程度に出す



③受身の姿勢は崩さない
基本的に田中さん系の人は肉食です。
自分から誘うのはやめた方がいいです。
18



ただ、①を上手くできていれば
自分から誘っても
ごく軽い感じになるので
相手との形勢は逆転しません。


だもんで、①がとにかく大事。




・・・・これ
でも結局こう接して
上手くいきそうになった相手が


既婚だったことが
発覚したことがあるので
・・・・・めっちゃ微妙です。




誠実な男性には
こんなことをする必要がなく
上手くいきますので。



そう思うと
やっぱり田中さん
既婚か彼女もちだったかな・・・。



なぜならこの手の男性も
「超本命」にはがっつり肉食で



女性が不安になることが無いほど
ぐいぐい行くと思いますので。
15


この手の男性は
結構女性に人気がある気がしますが、



総じて不誠実


なので結婚すると割と
悲しい思いをするような・・?



一面しか見なくても済む
「恋人」でいるだけなら楽しめそう。





【で結局バツの話、どうなった?】
16



・・・・へぇへぇ。




結局



聞いていやせん。




なので本当のことは
分からずじまいです。さーせん。



散々聞く時間はあったと思うのですが、
聞ける雰囲気が全くなかったです。



それから
好きになった後だと
聞けないんですよ・・・。



嫌われたくないから。



相手が言わない
=言いたくない
=聞いたら嫌がられる


っていう思考です。(言い訳~)


あと、合コンで出会ったので


あまり結婚に類するがつがつした質問を
距離感無視して聞くのが憚られました。



何で憚られたかっていうと、


「この人と上手くいきたい!
失敗したくない!」


と、強く思ってしまっていたからですね。




とにかく、真実は闇の中!!
(モヤっとさせてごめんね!)




【最後に・・・・】


大分モヤっと終わった田中さん編ですが、



とは言えわたしのなかでは
「夫との結婚へ必要な経験」
になっているとも思います。



そうですそうです・・ただでは転ばぬ。



やっぱり誠実な人がいい。



人間関係で
相手をコントロールしようとしたり、
駆け引きしたり・・・



そういう方とは自分は無理なのだと。



あと、自立したい
という気持ちも強く芽生えました。



この直後、正社員就職ができたので、
田中さんとのことがあったからとも言えます。



ということで、
田中さん編、
70話をこえました・・!



やべーやべー・・・



お付き合い下さり
どうもありがとうございましたm(__)m



思っていた以上に時間がかかり


途中で何度か
挫折したい気持ちに駆られましたが
描き切ることができて良かったです。



少女漫画調にしなければ
10話くらいで終わってたかもですね。


実話にこだわったので、
起承転結のストーリー性に欠ける
ってのが本音でもありました。



次、もし実話でやるとしたら
もう少しネームを練ってから
描こうと思います。
(夫編とかマオちゃん編とか・・)



それから、今後ですが、
完全創作の漫画を
ツイッターとかインスタで
載せようと企画中です。


※気合入った絵柄で
毎日更新というのが厳しいのと、
婚活ブログのメインが逸れるため
場所を変えてSNSを予定しています。


出す際は報告します。



応援頂けると幸いです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
更新通知が届きます

田中さんの記事を始めから読む
71
田中さんの記事カテゴリ
takana

田中さん編が終わりましたので、改めてまとめていきたいと思います。ダイジェストとかではなく、憶測とか分析です。【最後に起こったこと(既読スルーEND)について】結局、何とも思ってない興味がなくなった相手というのに尽きるかと思います。3回目の時わたしに大分興味な ... 続きを読む
田中さん編が終わりましたので、
改めてまとめていきたいと思います。


ダイジェストとかではなく、


憶測とか分析です。



【最後に起こったこと
(既読スルーEND)について】




結局、


何とも思ってない


興味がなくなった相手



というのに尽きるかと思います。
3回目の時わたしに大分興味ないよね・・
10
この直前までの
盛り上がりに欠ける時間よ・・




結末(既読スルーEND)に対して
どんな理由からだったかのパターンを
いくつか考えちゃったんで
一応見てください~・・




パターン①単純に興味なし。
疲れてるし気が乗らないから切った。




最後にわたしが誘ったときですが、
連絡が来た当初は
「まぁ行ってもいいかな、やれるかもしれないし」
位に思って返信をしてきた。



が、


途中でメンドクサさが優先したので
既読スルーし、終了。




パターン②本当は嫁か彼女が居た

1


嫁の場合、
本当はバツになっていない的な・・。



2回目に会った後あたりから
土日に音信不通に
なりだしたんですよ・・・
2



既婚者or彼女持ちの
浮ついた男性(ゴミ)でも、



興味がある女性になら
土日も頑張って返信するようですが、



興味が薄れてきたら、
もうリスクは回避回避、
みたいな・・・



で、
嫁か彼女にやりとりが
バレたんじゃない?という・・・




田中さんは未読スルー派



なので
既読スルーがちょっと
不自然だったのもあります。




友人とかに田中エピソード話すと
大体この②の可能性を言われます。




パターン③わたしが
しつこく連絡したので、
完全に諦めさせようとした


ゆえの無茶ぶり
(突然のフォー)
3

からの既読スルー
4



普通に対応していると
埒があかないので



ひどい対応をすることで
相手(わたし)が自主的に冷めるようにした。



・・・・う・・う~ん
これは微妙ですかね?



ブロックとかした方が
スパッと終わりますし・・。



律儀だけど、気分屋で不誠実
ってのが田中さんて感じなので。




あと、
途中で彼女が出来た可能性もありますね。
9
「合コン行った」宣言をした田中



この後の展開で
田中さんにバツが発覚したので、
そっちにもってかれましたが、



このときの合コンか
別の時かは分かりませんが



途中で彼女が出来ている線も
ありえますよね・・。





以上、
なんで既読スルーで終わったかについて
③パターン位考えました。




え?





何でねちねちそんな
失恋の理由を考えるの?




と、思われるかもしれませんが、
それほど夢中だったってわけよ。
5



当時、
考えずにはいられなかった。




あと、



何かこういうのを考える作業は、
次に進むためにも
わたしにとっては必要でしたかね~。





【田中さんが冷めていったのは何でなの】



今でも
「最初はやっぱ温度高かったよな~」
と思うので。
6



ということで、冷めた理由はずばり



思ってたのと違う。


これじゃない感。


かと。




田中さんは
女性にもある程度のスペックを求める男性
だった気がします。



出会った時
わたしは女子アナコーデで
身ぎれい?にしていたので
(美醜は別ですぜ)



わたしをこんな感じと
勘違いしたのだと思います。
7





そしてどこで
コレジャナイ感
を感じたのかなというと・・



まず年齢(最初25歳くらいだと思われていた。実年齢の-3歳ですね・・)


次に勤務先、雇用形態
8

追い打ちの恋愛偏差値
11

彼は
冷静に追いかけさせてくれる女性
が好きそう。



以上、
冷められてしまった原因を
考えました。


結構早い段階で
冷められていたかもしれない。



いや~・・・
それにしても憶測しまくりで。




もう事実は一切不明なんですが・・・
よく分からない相手に夢中になった
結果がこれです。


ちょっと長くなっているので、
田中考②へ続きます。


次回は
・どう接したら上手くいってたかな
・わたしと田中さんの性格とかの組合せがよろしくない件


などを語っていきます。

次の田中さん記事を読む



応援頂けると幸いです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
更新通知が届きます

田中さん記事を始めから読む
71
田中さんの記事カテゴリ
takana

※登場人物のビジュアルは日本中が涙するほどフィクションです。以上です。はい。既読スルーENDです。誰しも、されたことがそこそこありそうな。特にドラマ性も何もない、普通にしょっぱい終わり方です。既読はついたんですけどね。もうピタっと、返信がなくなりました。流石 ... 続きを読む
71-1
71-2
71-3
71-4
71-5


※登場人物のビジュアルは日本中が涙するほどフィクションです。



以上です。



はい。



既読スルーENDです。


誰しも、されたことがそこそこありそうな。




特にドラマ性も何もない、普通にしょっぱい終わり方です。




既読はついたんですけどね。


もうピタっと、返信がなくなりました。


流石に前日は嫌な予感がしましたけれども。



次回は田中考察を一応したいと思います。


次の田中さんの記事

応援頂けると幸いです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
更新通知が届きます

田中さん記事を始めから読む
71
田中さん記事カテゴリ
takana

失礼を承知で本記事を書いております。さーせん。何からそう思ったのか、姉が言いだした言葉でしたが納得しかないな!と思ったので。「どうせ自分なんて」と思ったり自信が無かったりする男性で行動に移せないのはもったいないよ、というのが言いたいところです。「極端な話 ... 続きを読む
1
2
3

失礼を承知で本記事を書いております。さーせん。


何からそう思ったのか、姉が言いだした言葉でしたが
納得しかないな!と思ったので。




「どうせ自分なんて」と思ったり自信が無かったりする男性で行動に移せないのは


もったいないよ、


というのが言いたいところです。



「極端な話、たとえどんなに不細工でも」。




女はブスでも若ければ云々・・・・



とかわたしも当事者的に


婚活中かなり後悔していたくちですけれども・・・・




男性もブスなら若いうちに頑張った方がいいぞと。



理由は記事にあるように




①若いうちのほうが未婚の同年代のパイが多い


あたりまえなんですが、



歳をとるごとにどんどん減ります。





②希望条件が歳をとるごとにガンガン増える。それはもう増える。


20代の方々でも


「え、誰でもいいってわけじゃないんだけど・・・


若いからって無知なわけじゃないんだけど・・・


それなりの理想とかあるけど・・・」


とか思われるかもしれませんが、


やはり相対的にみたら


30代以上の方々の方が条件が断然細かくなると思います。


生きてきた年数分、


こだわりとか自己とか価値観が固まってますので。


①に関連するんですが、


同年代はくっつきやすいのですが、


年齢をかなり重ねた後に、自分にあまり自身がないのに


年下(20代)がいいとか言いだすと・・・・・・


察して頂きたい。




③ぐいぐい行く(つまり肉食)が男性だと上手くいきやすい



①と②は男女でさしたる違いはないですが、


③が大きく違う。男女で全然違う。




羨ましいのぅ・・・・。




女性がぐいぐい行くより遥かに勝率高いと思います。


あ、でも大事なのは


ちゃんと女性のことを知って喜ばれる肉食とかをある程度


勉強する必要があるってことです。



※ちなみにモテを意識する必要はないですが、モテる男性はそのあたり分析とかしているはずです。性別が違うから、相手を知る努力は必要です。



以前、別記事のコメント欄で


とても参考になるコメントがありましたので


以下引用させて頂きますね~。


------------------------------------------------------------


「足るを知る系」の記事より


「外見」や「コミュ力」は「行動力」でカバー出来るんじゃないでしょうかね。 
だって言い方悪いけど凄いブサイクな人だって、明らかにコミュ力ない人だって結婚してる人やカップル沢山いるもんね。 
数打ちゃ当たる、じゃないけどどんどん行動すれば自分に合う人に巡り会う確率はぐんと増えるんでは。。 
ウチの息子も決してイケメンじゃないし、親から見ても性格に難ありですが、彼女を切らした事がほぼ無い。 
何故かと聞くと「とにかくガンガンいく」だと笑 
まぁ男と女じゃ違いますけどね。 
女でガンガン行ってちゃ大抵の男は引くよね、きっと。 
旦那様まわりから見たら「彼女いらない雰囲気」をかもし出していたのかも。


通りすがりさんより


------------------------------------------------------------



ほんと、こんな感じだと思います!!




あ、あと・・・・・


記事で書き損ねたんですがもう一つ理由が・・・



④20代男性はハゲとかふとっちょとか加齢臭とか・・・・
そのあたりの加齢に伴う容姿の老化がまだ始まってない


というやつです。


特に頭髪問題は圧倒的に悩ましい。(わたしも悩みました己の毛に)


もう自分でどうにかできる範疇じゃない場合が多い。




まぁ老化は男性に限りませんが・・・



たとえば自分の見た目に自信がなかったとしても


それが歳を重ねたところで自分は自分です。


歳を重ねるとカバーしないとならない部分が増えるんですよ・・・・




いやほんとに。




へぇ女性も同じなんですけれども。



あと、女性の方が恋人や夫への条件としての


「容姿」に求める割合が低めですよね・・。





「彼女ほしいけど・・・


結婚したいけど・・・


どうせ女性に相手にされないし・・・」



と、思いながら30代40代以上になって一念発起するよりも



自信がない人ほど



若いうちに頑張った方がいいよと思った次第です。




応援頂けると幸いです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
更新通知が届きます


年収は、ある程度身元の分かる婚活の場ならプロフィールでわかりますかね~。【わかることは一つ】相手の女性を気に入っているか、気に入っていないか。これにつきると思うんですよ・・・。ご馳走したい(率直に言わせていただくと「奢りたい」)って、シンプルにその発露は ... 続きを読む
割り勘1
割り勘2



年収は、ある程度身元の分かる婚活の場ならプロフィールでわかりますかね~。




【わかることは一つ】

相手の女性を気に入っているか、気に入っていないか。


これにつきると思うんですよ・・・。


ご馳走したい(率直に言わせていただくと「奢りたい」)


って、シンプルにその発露は


男性の「この女性に良いところを見せたい」からくる行動だと思うんですよ。



年収が高くても低くても、


目の前の女性と上手くいきたいと思うと


概ねご馳走してくれることが多いよね、と思います。
策略めぐらそうとするやつは知らん




合コンとかめっちゃ分かり易い。


女性メンバーを気に入っていると


俄然2次会をしたがり、


さらにその費用も大体負担してくれます。




「楽しもうよ!」「楽しかったよ、ありがとう!」
「そしてまた後日もよければ・・」※でも合コンなら半分位がワンナイト希望



というような感じであると・・・・





大体女性メンバーのことを微妙に感じてると、もうサクッと「割り勘」になります。




サクッと。



真面目でもチャラくても、これはあまり違いがなかったように思います。





【養う能力とか甲斐性って・・】

甲斐性という言葉があまりよくわからないゆとり平等主義女です・・・。あ、意味はわかりますけども。


ちょっとよくわかりませんが、


これってお金の使い方ということですよね・・・?


800万1000万2000万・・・・と収入があっても、


家庭に使いたがらない、浪費がやべーこいつとんでもない・・


ってことだと養う能力とか甲斐性に繋がらないですよね。




だから女性に盛大にお金を使う男性でも、


オンリーワンのために使うならわかりますが、


デートした女性にことごとく奢っていくとなると、


遊びとか見栄に派手に使っていくということでは・・・。





【わたしがこの支払問題で思うこと】


男性は、気に入った女性と食事したら奢って下さいm(__)m。(初回位は・・。理由は漫画の通りです。)


だから


無しと思ったらどんどん割り勘でいけ


とも思います。


はい、わたしの個人的見解です。



気に入った女性について奢るというところですが、


結構多くの女性が「気持ちの盛り上がり」の判断材料にしているんじゃないかなと思うからです。


割り勘で嫌がる人かどうか、


奢られて当たり前と思う人かどうか



というのを試したがる方もいるかもしれませんが、



結婚相手を探す過程で「試す」というのは


個人的にはおすすめしません・・・


信頼を築きたいですからね・・・(夫婦は鏡ですよ~)






無だと思った人にはどんどん割り勘で、というのは、


男性も慈善事業でやってるわけじゃないよね・・と思うからです。


婚活はお金がかかるんで。


あとは、漫画でも触れている通り、


初回~3回目の飲食の支払の場面で分かることは


限られているからなぁと思うからです。



「奢ってくれるから即ち結婚に最適な男性」みたいにはならないかなと。





わたしは共働き全然OK派(色々理由があります)なのと、



上に書いてきた理由から


基本、「自分の分は自分で」の姿勢でした。



でも「その後も会いたいです」と思ってくれる男性は



やはり奢ってくれていたなぁと思います。


だからと言っては何ですが、


「奢らないのありえない」


という空気は(思っている派の方も)出す必要のないものかな~と思います。





【おまけと余談】


割り勘





婚活で知り合った女性で居ました。女子アナ系美人。


こういう発想をする女性とお付き合いしたい場合は毎回全額支払い必須なんですかね。わたしにはちょっと理解できない領域なので説明不可です。わかる方おられましたらツイッターなどでお願いします。



あと、ほんとに超絶どうでもいい誰得みたいな情報ですが、
この女性はあの田中さんと高校時代の同級生だったようです。
ano
超絶どうでもいいけどちょっと怖い偶然。
(上の女性と共通の知人から得た情報。その知人は田中さんのことは知らない)



応援頂けると幸いです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
更新通知が届きます

田中さんは7対3位で払ってくれていました。始めから読む
ano
田中さんの記事カテゴリ
takana

レイザーラモンHGさんの「フォーーー!」の絵を描きたかったですが、技術と時間がなく断念しました・・・・※登場人物のビジュアルは日本中が涙するほどフィクションです。いや~普通に来ました、「いいよ飲み行こう」と。もうダメ元なんでそんなに期待も無かったのですが・ ... 続きを読む
70-1
70-2
70-3
70-4


レイザーラモンHGさんの「フォーーー!」の絵を描きたかったですが、


技術と時間がなく断念しました・・・・



※登場人物のビジュアルは日本中が涙するほどフィクションです。



いや~


普通に来ました、




「いいよ飲み行こう」と。




もうダメ元なんでそんなに期待も無かったのですが・・・。


でもやはり嬉しいですよね。


ずるずる片思いを引きずっていますから。


絶望的な片思いしてる方とか、絶望的だけど復縁を希望の方とかなら


わかってくれますよね・・
(・・・・・ね?)


とりあえずもう段取りはこちらが引き受けるとか全然良くてですね、



で、




まさかのフォー





え?




フォー食べに行こうって・・・




飲みに行こうって言って、お店決めようって話で




フォーってなります?




友達とか家族、恋人、同僚とかと「今日フォー食べたいから、フォーのお店行こう」


とかなら分かるんですが、


このシチュエーションで突然出します??
いや、フォーは美味しいんですが・・・!



あと、今までちょいちょいお伝えしてきた


「上から田中」なんですが、


ここで炸裂する感じがしました。


この、人間関係で自分を軸に上下を設定する系の人々なんですが、


会社とか、部活ならあるでしょうが


こんなプライベート寄りな領域で・・・なぜ・・?(世の中自分と違う人なんて星の数ほどいるっちゃいるんですが・・)


フォーがいいとか、段取りがどうとか・・・そういうのが違和感なんじゃなくて、


様々な状況から総合的に感じ取っている「上から田中」感なんです・・・


わたしが細かいんですかね~・・・?細かいかもな~


すぐ違和感とか言って・・・・・


ただ、こういうのを察知しまくることで、モラハラの人を回避できているとは思います。(田中さんがモラハラとかいうことではないです。)


次の田中さんの記事


応援頂けると幸いです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
更新通知が届きます

田中さんの記事を始めから読む
70
田中さんの記事カテゴリ
takana