【自然に知り合うという婚活で陥った最初の過ち~交流会で出会う人々の目的とは~】
20190120_120190120_2


この最後のコマの「方向性ばっちりです!」みたいな表情ですが、本当にこんな感じでやる気満々で臨みましたが・・・。


異業種交流会などに参加するようになって、多くの方と知り合うようになりました。
この手の場所というのはビジネスマンだけれども独立開業、個人事業主でやっていきたいという方が沢山いますので「自分の人脈を作る」という目的で参加されている方が男女ともに非常に多いというのがあります。
ここでご注意頂きたいのが(当たり前なのですが)、「結婚に関しての人脈」ではなく「ビジネスにつながる人脈」を期待している方々が集っているということです。



【交流会では繋がっていく方法がいくつかある】

この手の「ビジネス目的の人脈」ですとか、「会社以外での人脈を広げたい」という目的で開催される場では知り合った後は基本的にはフェイスブックで交流をしていく、というのが主流だったのですが・・・オリジナルの名刺を持っている方も少なくなかったです。


名刺を頂いたときには「わたしは持って無いんです・・。」と、流すのも何だか気まずく、
「わたしも、名刺あった方がいいかもしれない」とか思ってしまったのです。「婚活でも今後使うかもしれない」とか・・・・思ってしまったのです・・・。
※ちなみに当時、28歳のころは派遣で仕事をしていたので会社の名刺というものを持っていませんでした。


ゆえに謎に「婚活用に個人の名刺を作る」というわけのわからない行動に出てしまうという・・・。※交流会の本来の目的として参加するならば、わけのわからない行動とはなりません。



【婚活で”個人名刺”は必要なのか??】

これは活動の場によりますが、「婚活が主たる目的」という場では必要ありません。
なぜなら婚活の要素が強い場においてはプロフィールカードなるものを作成する場合がほとんどだからです。
ただ、婚活を横において「趣味」や「人脈開拓」ということを主たる目的にするのであれば作っておいてもいいのかもしれません・・。



【主目的が明確でないと変な方向へ逸れていってしまう】

交流会【方向性①】
交流会【方向性②-2】


とにもかくにも、婚活とは何たるか、そういったことをろくに調べず、計画性など皆無な状況でとにかく結婚相手を求めて見切り発車するとこんな感じでよくわからない方へ逸れていきます。


趣味や(婚活ではない)人脈開拓を主たる目的にできないのであれば(婚活の一環として参加してしまっている)名刺は必要ありません・・
これから婚活をしようかなどうしようかな程度に迷われている皆さま、お気をつけあれ。(わたしのようにはなるな!的なあれです)



【過ちに気付く・・・異業種交流会などは婚活とは方向性がまったく異なる】

この自分の過ちに気付いたのは交流会などに参加し始めてから3カ月程度経過してからでしょうか。(時間かかり過ぎだよ、自分・・・・・。)


色々紹介してくれるというなかで会話をしていても全然乗って行けずただへらへら愛想笑いをするだけ・・・名刺交換も形式上してるだけ・・・もちろん、この時紹介頂いた方々とはその場限りの完全なる一期一会です。(目的も需要と供給も何一つ噛み合っていないので当たり前)



【交流会はどれほど自然な出会いの場なのかということを説明します】

婚活として異性と知り合うという観点でこの交流会という場がどの位「自然か」というと・・・

①恋愛が発生する可能性が非常に低い(=自然)
②恋愛が発生して、かつ両想いになる可能性も低い(①のクリアが前提)
③両想いになって、かつ相手が結婚願望を持っている可能性(②までの・・)
④結婚願望を持っている相手が自分との結婚を検討する可能性(③までの・・)

この4つをクリアしていく可能性が何しろとてつもなく低い(=自然)です。



【アラサー未満であれば、異業種交流会などはおすすめします。アラサーの場合はよく考えた方がよろしい】

25歳前後の方が、恋愛に限らず「とにかく色々な人と出会いたい」という目的なら楽しめるかと思います。
が、結婚目的のアラサーが行くものではなかったな、というのが正直な感想です。せめて結婚相談所などをメインに活動しながら、婚活目的ではなく趣味など相応の目的で・・・という参加の仕方なら良いかもしれません。


「今は焦ってない」「けどいずれ必ず結婚はしたい」「とはいえまだ自然な出会いに期待」「アラサー」の全てに該当みたいな女性は、私のような無計画な過ちにはお気をつけあれ。
時間は平等に流れ婚活を本気でしようとすればするほど年齢という俎上に否が応でものせられてしまうのです。
相談所と婚活サイトは最後の砦ではないんですよ。あれほど女性の年齢が有利不利に作用する出会いの場は無いのでは、と思うほどです。



応援頂けると幸いです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


パートナーエージェントの資料請求をする
はじめての婚活、結婚相談所ならゼクシィ縁結びカウンター
慶應など有名大学出身者が中心のハイクラスな結婚相談所
顧客満足度96%【エン婚活エージェント】