⑱-1
⑱-2
⑱-3

※登場人物のビジュアルは心底フィクションです。






とりあえず、いよいよ個室で二人切での対面がスタートを切りました。


何か夫婦の絡み入れてすみません・・・・。


こう、緊張しているせいもありますがラインですでに色々話してしまってるので、話題がぱっとでてきません。


頻繁にラインをしているだけだと、妄想とか想像で勝手に盛り上がっていっちゃうんですよね・・・。


だから全然自分が自然体じゃないという・・・・。


この時点で「田中さんに好かれたい」という思惑が出てきているので、自然体には程遠い感じです。


必然、愛想笑いも増えちゃいます。



こういうの、相手に微妙に、でも確実に伝わっているんだろうなぁと思います。




ちなみに、この最後のどうでもいい夫婦の小ネタ?ですが、何か結婚後に夫が言っておりました。「いただきますとごちそうさまをちゃんと言うところに何か育ちがよさげで好印象だった」とか何とか・・・・・・


育ちは大して良くないよ・・・ってか普通の中流家庭の、何か普通の女だよ。



次の田中さん記事:婚活でときめくことがあった体験談【1対1当日④】

1
更新通知が届きます


田中さんの記事を最初から読む場合は下記からどうぞ。
tanaka2



イケメン田中さんの過去記事は下記からどうぞ。

takana



応援頂けると幸いです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村