のろけとかが、うざい気持ち悪いという方はそっ閉じでご対応をお願いします。




田中編ではだんだん転げ落ちていきますので、「そんなこともあったが、現在は幸せですよ」ということで記事を上げます。
・・・・・・というのは建前で、記事ストックが現在底をついてきまして




「これ掲載していいかな~・・」「微妙だな~・・・」「でももう今ここらへんしかストック残ってないな~・・・・」ということで、苦し紛れで載せます。



ノリで作成したもので、出しどころがよくわからなかった記事です・・・・さーせん。



GWにストック増やせるよう頑張ります・・・・・・・・・



では、どうぞ。


婚活夫婦の雑談【貴殿と結婚して良かった①】
婚活夫婦の雑談【貴殿と結婚して良かった②】
婚活夫婦の雑談【貴殿と結婚して良かった③】


・・・・・・・ねぇ・・・・言った通りでしょう




のろけ記事です。さーせん。





ただ、婚活に絡められないこともなくてですね、




「やっぱりありのままの自分でいられる相手がベストだよね」




という話です。




田中編でもコメントを頂いていますが、ずっっと余所行きの自分でしかいられない相手はそもそも結婚生活に向いてないなと、今改めて思います。



オシャレや、美容などの努力はあくまで「自分がやっていて楽しい」からというのが根底にあってこそのものだと思います。



相手に気に入られたいから、好かれたいからという理由だけでやるのは、どこかで自分を苦しめるものに変わって行ってしまいます。



婚活で一時的にでもモーレツに頑張った方が良いというのは確実にありますが、



人生で常にベストをキープできるかというと、それは大変難しいです。



なので、時には力を抜いても、時期的にキレイでいることを優先できなくなっても、それでも受け止めてくれる相手とわたしは結婚しました。



美容やファッション、ダイエットなどを全く気にせずに居続けるということをしたいとは思っていませんし、努力は可能な限りしますが、そういうことが出来ない時期の自分を否定するようになってしまうパートナーだとその先も苦しいだろうと思います。



自分を受け止めてもらって、自分も相手を受け止めて、そういうことのできる相手が結婚生活に適したパートナーなのだと思っています。



更新通知が届きます




全然ありのままでいられない!田中記事は下記からどうぞ。
hajimekara



応援頂けると幸いです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村