超絶自分語り回です。
結婚願望が芽生えた理由の記事になります。


結婚願望1
結婚願望2
結婚願望3
結婚願望4
結婚願望5



婚活を5年もやってまで何で結婚をしたかったのか。
したくなったのか。


と、いう話です。


5年の婚活のなかで、結婚願望が深まるのに3つほどのフェーズがありまして、その始まりが結婚願望の芽生えです。


めっちゃ自分語り(まぁブログ自体そういうものでしょうが・・)ですが、この後の段階を記事にするうえでも、重要なのがこの


結婚願望の芽生えです。



【結婚願望のけの字もなかった27歳】

最初の頃の記事でも書いているのですが、27歳頃まで結婚願望というのは皆無でした。


好きなことをして自由に生きる。


結婚は出来たらいいかなぁ・・・・位でした。


生活の中に「結婚」の文字が無かったんですね。自分の世界に無い価値観でした。


同世代の中ではもうこの時点で強烈に結婚を考え始めている人も多くいるのではと思います。



【父の生い立ちを知る】

記事にもありますが、わたしの父の生い立ちというのは少々ハードなものでした。


ただ、わたしはそのことをこの時点まで全く知りませんでした。このとき初めて知った感じです。


そして、その話を聞いた時にふと、


この人(父)は、「子供たちがそれぞれ家庭を持つ姿を見たいだろうなぁ」


と思ったんです。本当に勝手にそう思いました。


それは、父が家庭を拠り所にするタイプの人間だからそう思ったのだと思います。



【結婚願望、突如芽生える】

本当に本当に突然、ふと思いました。



結婚、しよう!と。



父への親孝行という気持ちに近いものだと思います。


あるいは、母性本能に近いものから発生したのかもしれません。(年齢的に)


ちなみに、父は「シカの人生だから好きに生きればいいよ」という感じで、


結婚してほしいなどと、わたしに言ったことは一度もありません。
※結婚することを報告したとき、「すると思わなかった」と言っていたほどです。


なので、本当に勝手に突然自分でそう思っただけで結婚願望が芽生えました。



【昨日の自分と全く違う自分の出現】

冒頭に書いたように結婚願望が芽生えるまでは、全くそんなことは考えていませんでしたし、



自分は好きなことをして生きていくんだと思っておりました。



そして当時は、自分は割と考え方にブレが出ない性格である、と自分でも思っておりました。



なので、突如こんなに大きな価値観が芽生えることに衝撃を受けました。



え・・・・・?



わたしにも結婚願望って芽生えるんだ・・・・!





と、いう感じでした。




更新通知が届きます


現在ブログで進行中!バツイチ田中記事は下記から
㊸


応援頂けると幸いです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村