64-1
64-2
64-3

※登場人物のビジュアルは日本中が涙するほどフィクションです。


前回最後のコマでさりげにカラオケを提案してきた田中氏です。



来てしまいました。カラオケ。



入店時間的に、もちろん思うところがあります。



この時に思っていたことや本心については、


田中さんの記事が終わった後の総括の記事で詳しく


描きたいと思っています。




次の田中記事




応援頂けると幸いです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
更新通知が届きます

田中さん記事を始めから読む
64
田中さん記事カテゴリ
takana