1
2
3

失礼を承知で本記事を書いております。さーせん。


何からそう思ったのか、姉が言いだした言葉でしたが
納得しかないな!と思ったので。




「どうせ自分なんて」と思ったり自信が無かったりする男性で行動に移せないのは


もったいないよ、


というのが言いたいところです。



「極端な話、たとえどんなに不細工でも」。




女はブスでも若ければ云々・・・・



とかわたしも当事者的に


婚活中かなり後悔していたくちですけれども・・・・




男性もブスなら若いうちに頑張った方がいいぞと。



理由は記事にあるように




①若いうちのほうが未婚の同年代のパイが多い


あたりまえなんですが、



歳をとるごとにどんどん減ります。





②希望条件が歳をとるごとにガンガン増える。それはもう増える。


20代の方々でも


「え、誰でもいいってわけじゃないんだけど・・・


若いからって無知なわけじゃないんだけど・・・


それなりの理想とかあるけど・・・」


とか思われるかもしれませんが、


やはり相対的にみたら


30代以上の方々の方が条件が断然細かくなると思います。


生きてきた年数分、


こだわりとか自己とか価値観が固まってますので。


①に関連するんですが、


同年代はくっつきやすいのですが、


年齢をかなり重ねた後に、自分にあまり自身がないのに


年下(20代)がいいとか言いだすと・・・・・・


察して頂きたい。




③ぐいぐい行く(つまり肉食)が男性だと上手くいきやすい



①と②は男女でさしたる違いはないですが、


③が大きく違う。男女で全然違う。




羨ましいのぅ・・・・。




女性がぐいぐい行くより遥かに勝率高いと思います。


あ、でも大事なのは


ちゃんと女性のことを知って喜ばれる肉食とかをある程度


勉強する必要があるってことです。



※ちなみにモテを意識する必要はないですが、モテる男性はそのあたり分析とかしているはずです。性別が違うから、相手を知る努力は必要です。



以前、別記事のコメント欄で


とても参考になるコメントがありましたので


以下引用させて頂きますね~。


------------------------------------------------------------


「足るを知る系」の記事より


「外見」や「コミュ力」は「行動力」でカバー出来るんじゃないでしょうかね。 
だって言い方悪いけど凄いブサイクな人だって、明らかにコミュ力ない人だって結婚してる人やカップル沢山いるもんね。 
数打ちゃ当たる、じゃないけどどんどん行動すれば自分に合う人に巡り会う確率はぐんと増えるんでは。。 
ウチの息子も決してイケメンじゃないし、親から見ても性格に難ありですが、彼女を切らした事がほぼ無い。 
何故かと聞くと「とにかくガンガンいく」だと笑 
まぁ男と女じゃ違いますけどね。 
女でガンガン行ってちゃ大抵の男は引くよね、きっと。 
旦那様まわりから見たら「彼女いらない雰囲気」をかもし出していたのかも。


通りすがりさんより


------------------------------------------------------------



ほんと、こんな感じだと思います!!




あ、あと・・・・・


記事で書き損ねたんですがもう一つ理由が・・・



④20代男性はハゲとかふとっちょとか加齢臭とか・・・・
そのあたりの加齢に伴う容姿の老化がまだ始まってない


というやつです。


特に頭髪問題は圧倒的に悩ましい。(わたしも悩みました己の毛に)


もう自分でどうにかできる範疇じゃない場合が多い。




まぁ老化は男性に限りませんが・・・



たとえば自分の見た目に自信がなかったとしても


それが歳を重ねたところで自分は自分です。


歳を重ねるとカバーしないとならない部分が増えるんですよ・・・・




いやほんとに。




へぇ女性も同じなんですけれども。



あと、女性の方が恋人や夫への条件としての


「容姿」に求める割合が低めですよね・・。





「彼女ほしいけど・・・


結婚したいけど・・・


どうせ女性に相手にされないし・・・」



と、思いながら30代40代以上になって一念発起するよりも



自信がない人ほど



若いうちに頑張った方がいいよと思った次第です。


↓類似で男性に適齢期はあるよと思った記事




応援頂けると幸いです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
更新通知が届きます