①-1
①-2
①-3

一言一句正確な言い回しまでは
覚えていないのですが、



帰り際に
漫画記事のようなニュアンスのことを
言われました。



「お付き合いしませんか?」


的な




答えを返せるような
言い方をしなかったんですね。



何か多分
ジャブみたいな感じだったのかなと。




嬉しい反面
気になることがいくつかあったり



フィーリングの合わなさで
妙に冷静になっていたので



何か冷静に受け止めました。



そして
冷静に持ち帰りました。



家に帰って冷静に考えましたが



よくわかんね~~・・・





あと、とりあえず
市松さんはわたしの何にそんなに
食いついてくれたのか
未だに謎です。

応援頂けると幸いです。
更新通知が届きます


特に本編とは無関係ですが、頑張って描いたという理由だけで置いておきます。(田中さん編を始めから読む)
67