シカブロ-平凡女(アラサー)の婚活日記-

10人並みの平凡なアラサー女が紆余曲折の5年の婚活を経て結婚に至った回想を、時には少女漫画調も入れつつ綴ります。 そして「結婚はゴールじゃない・・」ということで、結婚後の夫婦の日常も平和に綴ります。

2019年04月

※登場人物のビジュアルは心底フィクションです。前回の記事で、「ここらが引き際だった」が、全く引かずにそのまま止めないと言いました様に、通常運転で落ち込んでいきます。聞いた瞬間はやはりずしっときました。乙女脳あるあるだと思いますが、「きっとこうだろう(悪い

※登場人物のビジュアルはフィクションオブフィクションです行ったそうです。合コン。※参考記事:婚活仲間のユマちゃんに誘われた合コン(上の記事で田中さんが参加したやつ)婚活でときめくことがあった体験談【はまっていく④】婚活でときめくことがあった体験談【はまって

よく、ブスは「愛嬌を磨け」みたいな言葉を目にしませんでしょうか。わたしは、婚活を開始してから強く実感したことがあります。それは・・・・・可愛いは正義、容姿は最大の武器と、いうことです。これらを活かすかどうかはまた別の話かもしれませんが、出会い頭では圧倒的

のろけとかが、うざい気持ち悪いという方はそっ閉じでご対応をお願いします。田中編ではだんだん転げ落ちていきますので、「そんなこともあったが、現在は幸せですよ」ということで記事を上げます。・・・・・・というのは建前で、記事ストックが現在底をついてきまして「こ

※登場人物のビジュアルはフィクションオブフィクションです。前回、恋愛慣れてる風を装おうとしたんですが無理だと悟りました。もうそれはドンマイ仕方ないということで、今度は田中さんの恋愛について質問する番です。で、ちょいちょいっと聞いてみたら、「同棲した末の破

※登場人物のビジュアルはフィクションオブフィクションです。その場しのぎで浅はかさ全開でした。全っ然、恋愛体質じゃないんですよ。余談ですが、わたしの恋愛体質の姉達は二十歳前後で付き合った人と25~28歳あたりで結婚しています。恋愛体質の人は婚活をしたとしても相

※登場人物のビジュアルは心底フィクションです。恋愛の話って盛り上がりますよね。基本楽しいなと思います。でも不思議と田中さんとは、この時ようやく恋愛の話題になったんですよね。初戦ではあまりそういう話題にならず、わたしも田中さんを意識していたのもあって嫌われ

映画を観終わった後、軽く飲もうということになり、お店に行きました。会っている間は、不安な気持ちとかが吹き飛んでいますが(アナ雪発言のもやりは別)離れるとまた不安な気持ちがどんどん出てくるというのが当時ありました。なので、会っているときは今この時間がもっと

登場人物のビジュアルはエベレスト級にフィクションです。家で妄想したり考えたりしながら、期待したり現実ではその期待が満たされているような楽しい時間があったかと思いきや全然距離感が近付いていないような感じになったり田中さんの発言(アナ雪)でモヤモヤしたり・・

※登場人物のビジュアルは心底フィクションです前回、うっかり田中さんが「レイトショーでアナ雪観に行った」「友達と」発言をしました。それがモヤモヤしてしまい、その場では「気にせずスルー」みたいな対応が精一杯でした。わたしの中の田中さん情報では、「男友達とアナ

ただの日常漫画となります。あれ・・・・・?一番の古株みたいに・・・・・・?現在のアラサー夫婦にありがちかもしれませんが、如何せんわたしのが年上です。くっ・・・昭和いじりにさらされる・・・・・現在ブログ内で進行中の田中さん記事を始めから読む(画像をクリック)