ちょいと本日は栗田さんの記事は
お休みしまして・・・
1

2

この婚活Ⅱ期~Ⅲ期はもうほんと




転げ落ちまくり。




何となく、
漫画の進行では
嫌なことがあってもまた前を向いて頑張ってる



みたいなイメージに見えると思うのですが、



いや、前は一応向くんですけど、



メンタル面はどんどん転げ落ちてるんです。



自尊心とか自己肯定感とか
自分を好きでいることみたいな部分が
どんどん地に落ちていく。




奈落ってます。はい。




失敗ならば
する度に気付きがあり
トライアンドエラーで前向きになれるし
成長になるんですけど、



婚活でのアポが上手くいかないのを
失敗と捉えちゃうと



自己否定に繋がったり、
自分らしさを押さえつけて
装った自分になっちゃうんですね・・。



もちろん、失敗、失態みたいなので
教訓や自分を知る機会になることも
ままあります。



でも婚活で上手くいかないのは、
失敗や失態よりも



断然



合う、合わないの問題



の方が多いです。



合う、合わないを
「自分に魅力がないから」
「自分が駄目だから」
「自分が失敗した」



と、捉え間違ってしまうと
今回の記事の様に
自己否定を繰り返して




メンタルがゴロゴロと落ちていきます。




冒頭のような
V字回復ができるようになったのは
婚活Ⅳ期に入ってからです。



何でかって言うと
自分を知って、
「合う合わない」なのか
「失敗、失態」だったのかを
見極められるようになったからだと思います。


1


ちょいちょいつぶやいてます


応援頂けると幸いです。

特に本編とは無関係ですが、頑張って描いたという理由だけで置いておきます。(田中さん編を始めから読む)しつこく置き続ける・・
67

更新通知が届きます