これまでの鈴木さん記事

-----------------------------------
    
    
    

-----------------------------------

1

家に帰ったら




ふっつーに
寝てました。親。




とりあえず
家族と誕生日という事柄に関して
温度差が物凄く




この人、何を言ってるんだろう??




とめっちゃ冷静になっちゃったんですけれども。




いや~この歳だと
たまたま家に居合わせたりしたら
ちょっとおいしいところへご飯行くか?とか
なるとは思いますが・・




もういい歳した娘を
22時過ぎまで待って
祝うっていうのは
お宅によっては
あるかもしれませんが
我が家はそういうテンションではないです。




むしろ30歳を過ぎた娘が
誕生日に平和に実家で過ごしていると
「うむ、相手はいないのか・・」
と、ちょっと不安にさせるのではないかと思ったりします。




わたしは20後半ころから
そんな空気を感じたりしていたので。




この違和感?の点は
のちにちょいちょいあるんですけれども。




この時は
何かそういうご家庭もあるよね、と
呑み込んで
「大事にされてるんだな~」位で終わりました。




ちなみにこの日のデートにかかる費用は
全部払ってくれ、
後日お花とケーキで祝ってくれました。






次の鈴木さん記事を読む


応援頂けると幸いです。


↓下記画像からネット婚活記事一覧へいけます。
1


ちょいちょいつぶやいてます




特に本編とは無関係ですが、頑張って描いたという理由だけで置いておきます。(田中さん編を始めから読む)しつこく置き続ける・・
67

更新通知が届きます