シカブロ-平凡女(アラサー)の婚活日記-

10人並みの平凡なアラサー女が紆余曲折の5年の婚活を経て結婚に至った回想を、時には少女漫画調も入れつつ綴ります。 そして「結婚はゴールじゃない・・」ということで、結婚後の夫婦の日常も平和に綴ります。

カテゴリ: 婚活夫婦の雑談

だそうです。ちょっと想定してたのと違ったいや、何ていうかこれはこれで素敵な発想だと思うんですけど、何ていうか・・・・やっぱりかなりロマンチスト??いや、まぁ自分とは全然頭の中というか発想が違うんだなぁと思いました。その違いが最近楽しくて興味深くはあるので

のろけます。苦手な方はそっと、そっと閉じてください。ここのところネット婚活記事とかでしんどい記事が多く描いてる自分も鬱々していたので・・・ここらでいっちょのろけも出します。そうです、そういうブログです。何か、自分が溝にはまるから嫌だとかでなく

八野さん記事はちょいとお休みです。実は頑張ってくれていたらしい。義母上殿は夫とのエピソードのときに盛大に登場してもらうので今はまだ顔をちゃんと表現しません。結婚後何かふと夫と話していた内容を義母上殿に会った時に話した際に知ったことでした。頑張ってくれてい

Twitterでリクエスト頂いた「断り方」について記事にしてみました。我々夫婦の意見で恐縮です・・・・わたしは記事にある通りフェードアウト可なので、はっきり断られる方が正直きついです。逆に夫は白黒はっきりさせないと期待してしまうから断ってほしい派です。

玉ねぎの皮がわしゃわしゃして全然包丁が入っていっておらず全然切れてない。一人暮らししていたので料理はできるよ!ということでお願いしたのですが謎の包丁使いをしていました。転がる野菜をその切り方するのヤメテ!!・・・最近ようやくこの切り方はなくなりました。↓

自分で言っておいてあれですが、似合うってどういうことだよ。屁とかもそうですが、どのあたりで平常運転にするか・・・・むしろ平常運転にしてもいいのか・・・・・・とか、同棲したてあたりでは悩みどころです。男性によって許容範囲が異なりますが、やはり結婚とは生活な

※夫がイケメンというわけではないです。何か夫の上げ記事ばかりで恐縮というか、そんなつもりでは・・・・という感じなのですが、こういうところが、結婚するのに良いなと思ったんですという部分はどんどん記事にしていこうと思います。あ、ちなみに喧嘩も普通にしますし、

婚活の時、裏表の激しい男性の裏に気付くことができなかったらどうしよう・・・・・という恐怖がかなりありました。婚活で気にしていたことのトップ3に入るんではないか・・・・という感じだったので、めちゃめちゃ神経質になっていました。・・・・あるじゃないですか冷たい

我々は婚活の場で知り合った夫婦ですが、タイトルにあるように、入籍の前までに発見した夫の『おぉ』と思ったところをいくつか挙げていきます。よく「結婚前に感じた違和感は大事」というのがあるかと思いますが、違和感だけではなく『素敵だと思ったこと』(何感と表現すれば