シカブロ-平凡女(アラサー)の婚活日記-

10人並みの平凡なアラサー女が紆余曲折の5年の婚活を経て結婚に至った回想を、時には少女漫画調も入れつつ綴ります。 そして「結婚はゴールじゃない・・」ということで、結婚後の夫婦の日常も平和に綴ります。

カテゴリ: 本気の恋、田中さん(婚活Ⅰ期)

田中さん編についての憶測と考察その②です。【かなり合わない相性】読んでいてお分かりかと思いますが、わたしは大分乙女脳です。かつ、かなり結婚願望が強く情にも厚いタイプの人間です。そして田中さんはナチュラルに不誠実なタイプです。これはなかなかに宜しくない組合

田中さん編が終わりましたので、改めてまとめていきたいと思います。ダイジェストとかではなく、憶測とか分析です。【最後に起こったこと(既読スルーEND)について】結局、何とも思ってない興味がなくなった相手というのに尽きるかと思います。3回目の時わたしに大分興味な

※登場人物のビジュアルは日本中が涙するほどフィクションです。以上です。はい。既読スルーENDです。誰しも、されたことがそこそこありそうな。特にドラマ性も何もない、普通にしょっぱい終わり方です。既読はついたんですけどね。もうピタっと、返信がなくなりました。流石

レイザーラモンHGさんの「フォーーー!」の絵を描きたかったですが、技術と時間がなく断念しました・・・・※登場人物のビジュアルは日本中が涙するほどフィクションです。いや~普通に来ました、「いいよ飲み行こう」と。もうダメ元なんでそんなに期待も無かったのですが・

※登場人物のビジュアルは日本中が涙するほどフィクションです。既視感が物凄い・・・・田中さんのエピソードのなかでわたしは成長しているのでしょうか・・?て、聞きたくなるくらい田中さんに執着してますね・・。そして多分してませんね、成長。おかわいそうに・・・・。

や・・・やめとけ、ほんとやめとけ。自分の体験談に言うのもなんですが、最後のコマに狂気すら感じる・・・・※登場人物のビジュアルは日本中が涙するほどフィクションです。思い出して描いていてかなり痛いですがもう恋に恋して夢中になっているとこんなことに(汗)。とりあ

※登場人物のビジュアルは日本中が涙するほどフィクションです。はい、田中さんと会ったのはこれが最後でした。平凡なわたしの体験談なので、まぁ・・ありがちな感じに。以前からお伝えしていますが、架空とか創作のように展開をいじっているわけではないので、万事こんな感

※登場人物のビジュアルは日本中が涙するほどフィクションです。お・・・・おい田中・・・・何を勝手に延長してるんだよと、言う感じですがわたしの好意が伝わっており、なめられているのだと思います。(あと、この時間にカラオケ了承した時点で向こうが合意したと勘違いし

※登場人物のビジュアルは日本中が涙するほどフィクションです。これは、付き合う一歩手前のお互い両想いで好きで・・・・っていう空気ではもちろん、ないです。はい。もっと別のやつです。(涙目)・・・・てかバツの話はどーしたという・・・とても聞ける雰囲気では・・・

※登場人物のビジュアルは日本中が涙するほどフィクションです。前回最後のコマでさりげにカラオケを提案してきた田中氏です。来てしまいました。カラオケ。入店時間的に、もちろん思うところがあります。この時に思っていたことや本心については、田中さんの記事が終わった

※登場人物のビジュアルは日本中が涙するほどフィクションです。何だか一枚厚めの壁を作られているような感じでした。今ならば、こういうことをする男性にどう接すれば良いか分かるのですが、当時は夢中で、駄目です。見えていません。でも、冷静に接していたとしても、それ