シカブロ-平凡女(アラサー)の婚活日記-

10人並みの平凡なアラサー女が紆余曲折の5年の婚活を経て結婚に至った回想を、時には少女漫画調も入れつつ綴ります。 そして「結婚はゴールじゃない・・」ということで、結婚後の夫婦の日常も平和に綴ります。

カテゴリ: 婚活Ⅱ期(ネット婚活)

お・・・お断りしてしまいました・・!答えを出さずにもう少し時間をかけたかったのですが・・市松さん的に答えを出してほしそうだったのでというか、あの流れで答えを先延ばしにしようとすれば出来たかもしれませんがわたしの力量では上手くは出来ない・・そして超絶キープ

一言一句正確な言い回しまでは覚えていないのですが、帰り際に漫画記事のようなニュアンスのことを言われました。「お付き合いしませんか?」的な答えを返せるような言い方をしなかったんですね。何か多分ジャブみたいな感じだったのかなと。嬉しい反面気になることがいくつ

市松さんとの2度目の面談中気になったことがもう一つありました。わたしのことをすごく勘違い?というか勝手に理想を作っている・・猫かぶっているというほど被ってたつもりもないんですが・・そもそも見た目と内面にギャップがあるタイプではあります。ちなみに・・市松さん

さくさくいきます。前回、2度目のお誘いをもらったので会うことになりました。水族館が好きというのを話していたため、大きい水槽があるダイニングバーを予約してくれました。ありがたや・・・当時何を話していたか細かく覚えておりませんが・・・何の流れか料理やご飯の話に

ネット婚活で初めて会った男性がかなり素敵な人ではないかと思いましたが・・フィーリングが合わない。多分。もう当時は愛嬌お化けへと成長を遂げているので対面している時点では気付いていません。楽しかった気がするけど何が楽しいかよくわからないこんな時は大抵フィーリ

※特定を防ぐため多少のフェイクを入れています。話してても真面目そうで女性に不慣れな感じもなく・・これは・・・・初っ端からとても当たりの出会いでは・・・!(証明書は無いですが話の内容からして嘘じゃなさそう)次の市松さん記事応援頂けると幸いです。にほんブログ

ネット婚活で知り合った市松さんとの初対面となります。ゼク〇ィ縁結びでは会う約束をする際に「コンシェルジュ」という機能を使って日程調整が可能です。(↓おぼろげな記憶による図)ラインやメール、電話番号など個人情報の交換をしなくても会う約束が可能です。市松さん

※特定を防ぐため多少のフェイクを入れています。※現段階ではサイトのメッセージ交換システムでやりとりをしています。ネット婚活では主流のしくみだと思いますが、「いいね」を送った相手が「いいね」を返してくれるとやりとりが開始します。毎月確か40個位(つまり40人)「

むしろ実物よりは良いかもしれない巷では婚活においては超重要とされている婚活写真ですが・・・ブスだと現実を直視せねばならぬ地獄の肯定です。ありとあらゆる工夫をしても全て同じ映り同じクオリティ写真にすると顔が基本平たいので全部ぼやっとなります。いや、それが我

いつも3年前くらいを後悔して生きてます。ものぐさでね・・・・昨日の記事にも書きましたがね・・でもミソを踏んだんでそうも言ってられないってことで始めました。始めるのは思った以上に簡単でした。それからネット婚活を始める際腰が重かった理由のひとつにぶっちゃけ怖い

絵が・・・絵が・・・ブログを始めた頃(今年1月頃)に作画したんですが・・・全然今と違うまぁ絵はさておき。みなさんご存知でしたか・・・?時間が経つとね、なるんですよ、人って。三十路とかいうやつにいや、ミソを超えたかたには周知の事実ですけれども、何か28歳位まで